地下の音が鳴る処

THE LIVEHOUSE soma.JUZAブッキングスタッフののほほんにっき。

LIVEHOUSE JUZA

こんな夜に ふと書きたくなった事が沢山

有り余ったので

自分に向けて書きます。

 

 

LIVEHOUSE JUZA

まだまだ小さくて

これからの箱ですが、有難いことに

60組も今日までに自分で呼ぶ事が出来ました

 

ほんまにほんまにありがとう。

 

そして、

色んな事があったなぁって

ふと思い出したりしてます。

辛い事の方が多いかもしれないなあ(笑)

 

ブッキングスタッフとして

この心斎橋は

あまりにも自分にとっては荷が重くて

周りにはたくさんたくさん歴史を

重ねた

ほんまにええ箱があって

ずっと憧れてたこの世界は

自分にとって

重荷にも初めはなってたなぁ。

 

LIVEHOUSE JUZAが嫌いになった時期もありました。

何でもっとええ企画組まれへんのかなとか

そんなしょうもない悩みです(笑)

 

そんなの

その日の方々が良い日にするのにね

それに気付くのが余りにも遅すぎました

 

そこから

色んな事に気付かされて

今は ほんまに沢山の方に名前も覚えてもらえて

私に会いに来てくれる子達もおって

まだまだ頑張らないといけません。

 

まだまだLIVEHOUSE JUZA負けてられません

まだまだ上に登ります

見ててください

絶対ええ箱にしたるぞー!

 

負けません。

小さくても

やってる事には自信がある。

 

いつか、JUZAに帰って来たよって

そんな子達を育てたいです

私の夢は今はそれ

 

JUZAパンパンにする事が目標とか

そんなん言われた事あって

ありがとう!

って笑顔で言うたけど ほんまは物凄く嬉しかったし泣きそうやった

 

JUZAの事が

誰かの頭にあるだけで

今はそれだけで嬉しい

 

やって来た事とか

少しだけ認められたのかなって思うから

 

まだまだみんなでおもろい事したいです

私も一緒に成長したい!

 

一緒にあのあこがれのフェスとか

ワンマンとか

そんなんしたい!

なので 踏ん張って食いしばって

まだまだライブを組むし

良い景色作る 

 

みんなで楽しい音楽作ろ。

 

 

おしまい。

広告を非表示にする