地下の音が鳴る処

THE LIVEHOUSE soma.JUZAブッキングスタッフののほほんにっき。

周年企画まで後少し

久しぶりにブログを書きます。
本日は日付変わりまして深海奏。
とっても楽しみにしてます。
一つ一つの企画で色んな方に出会えるのが本当に喜ばしい事で、いつも感謝しかありません。

私自身、初めたての頃とはかなり
自身での企画の中身や
趣旨や、各出演者様に言う言葉などが
変わって来てて、自分でもびっくりしてます。
段々素が出て来てしまってて
さっぱりし過ぎてるかなくらいになってきました。何なら少し度が過ぎてるかも知れません(笑)そんなこんなで、
もうすぐ、この箱でブッカーとして一年の周年企画がやって参ります。まさか、照明専門学校を卒業して、照明さんとして働いてた私が、ブッカーしてるとは夢にも思ってませんでした。
そんな中での周年企画、
somaで打たせてもらえることになりました。
嬉しい限り。

この日は色んなお世話になった方や
自分の好きな音楽、聴いてみたかった
観てみたかった方を呼びました。
良ければ9.22somaに遊びに来てください。
お待ちしてます。

ここからは、個人的な気持ちの話になってしまいますがお許しを。
私は、思った事はそのまま伝えるし
相手にも勿論言ってきて欲しいし
それがお互い良い関係になると思ってやってきたけれど、やっぱり中々伝えるのは私は苦手なのかなぁと、何故ならいつも言葉を選んでしまうから。それでもやっと、面と向かってそのまま丸裸の言葉で言える方が増えてきました。
真っ向勝負出来る方が増えました。時にはケンカまでする方も出て来ました(笑)
どの方にも遠慮せずに、少しでも一歩先に行ける道に導ける言葉ならば言いたいものやなぁとつくづく思ってます。
嫌われたくないからとか、そんな感情は昔に比べればかなり捨てれるようになりました。
それによって、良い関係が築ける様にもなったし、慕ってくれる方が少しでも居てくれる事は本当に嬉しいので、このスタンスは守りたいです。(打ち上げも遠慮せずにお酒飲んでる。すいません)

この箱でのブッカーとしての一年はかなり濃く、傷付いてきた事の方が多いです。
もう二度と来てくれないんだろうなと思った事や、帰って来るからまた呼んでくださいの言葉を叶えられなかった事もあるし
泣くくらい悔しがった事も沢山あるし、また会いに来るからの約束がお互いに果たせなくてそのままその音が鳴り止んでしまった事が一番今でも悔しくて申し訳ないです。
所詮まだまだ未熟な私なんかの企画に、快く出てくれるみんなの事が大好きで、本当はもっと他の箱に出てる時も観に行きたいし、話したいし朝までどうでも良い事話したいけど
中々時間は少なくて、大切にしたい存在がこの一年で増えました。
まだまだ、増え続けていってる日々の中で、色んなジャンルに触れる事を教えてくれた上司には感謝しかありません。
私は良く偏る性格だったので、きっとブッカーとしても偏りすぎるかなと思ってましたが
少しずつ色んなジャンルの方に触れる機会が増えました。その中でまた新たな感覚や、発見、世界も広げてくれたみんなにありがとうと言いたいです。
そして、ずっと続けて来たyoung反応方程式シリーズも色んな方に、願い通り出演してもらえる事が出来て、幸せです。
ありがとう。

まだまだ頑張ってLIVEHOUSE JUZA
soma共々盛り上げて行きたいと思ってますのでよろしくお願いします。
そして、私にしか出来ない事をもっとやっていこうと思ってます。
これからも、このまま真っ直ぐ進んでいこうと思ってますので、今まで私の企画に出演してくれたみなさんにはまた帰って来てもらえる様に精進します。
長くなりましたが、そろそろやめようかな。
これからも踏ん張ってくぞ。おやすみ。

こうなったのは誰のせい

こんばんは。

今日だけはこうなったのは誰のせい

スタッフてしてブログを、文章を

書きたくなりました。

ここに置いていきます。

 

もうかれこれ一年以上前だろうか

こうなったのは誰のせい と言う名前を知ったのは。

あの時はまだ私が学生やったかなぁ

専門学生やったと思いますが

なんて不思議で攻撃的で

変な名前付けてるバンドやねん。。。

なんて、そんな感じで思ってました。

 

でも気になってて

その頃はライブハウスの照明見習いさんで働いてて、とある箱でその名前を知りました。

そこから、頭からなぜか離れなくて

彼らの音楽を聴きました。

うん、正直な感想

何でこんな心に優しさがあるのに

こんなにも裏腹な名前なんやって(笑)

そんくらい、優しさが

寄り添える言葉が、

貴方に伝えたい、わかって欲しい気持ち

そんな言葉や感情が

 

その時から彼らの音楽には詰まってて

素敵な人達やなぁと感じていました。

 

こうなったのは誰のせい

検索してみたら、スタッフ募集

普通にね、やりたいって思ってしまうよね。(笑)応募しました(笑)

そしたら、カイト君からDMが来て

一度会いましょうってなりました。

その頃はまだ神戸を拠点にしてたから

神戸に行くんかな思ったら

優しいから大阪の梅田駅まで来てくれました。

目印は、クジラのリュックな。(笑)

相変わらずまだ背負ってる彼の姿を見ると

たまにふと、結局あの頃から

何もそんなに変わってないんやなって

思います(笑)

 

そこから、当時のメンバーに会って

フルキ君に会って、

初めのフルキ君は爽やか好青年で

何考えてるのか分からない人でした。(笑)

 

とりあえず、優しかったかな(笑) あと賢そうやったね。うん。(笑)

 

まぁその頃の色んな事、

スタッフ初めたての私はライブハウスにさえ

まだ慣れてなくて

右往左往してました。

でもいつも、優しいカイト君は

はるちゃん、今日もありがとう

って言ってくれて、芋けんぴを食べてました(笑)

フルキ君も、塩さんありがとういつも

って言ってくれて、

今だにさん付けなのは気に食わん。(笑)

でも、その言葉だけで頑張ろうって思えてました。

 

メンバーが変わる時期になってしまって

二人が落ち込んだ時は、

何にも私は出来なかったから

その頃の事は結構今でも覚えてます。

何だか言葉が出てこなくて

何を言っても余計なお世話になるなって思ってました。

 

でも、そんな状況下でも

私に気を使う二人はクソ優しいよな。(笑)ありがとう。

何でそんなに優しいんやろって思うくらい優しかったです。。

 

新体制で、いろんな事乗り越えて

ライブも沢山しました。

遠征もありました。

まだ私が仕事がそこまで安定してない時

遠征も連れてってもらいました。

東京で、踏ん張って色んな方と共演してる

彼らを見た時は素直に、

凄く同年代なのに、私はまだまだ未熟だな

人間としても、心も、向上心も

何もかも負けてるな、と思いました。

 

海でツイキャスしたり

弾き語りしてるのを聴いたり

お泊まりも楽しかったし

夜な夜なフライヤーをハサミで切ったり

何もかも、思い出です。

本当に楽しかった。

 

また少し変化があって

今の体制になりました。

本当に今のこうなったのは誰のせいがあるのは

色んな方々との力で成り立ってるわけで

メンバー脱退とか

そう言うのは、悲しい様で

次のステップにそれぞれが進むべき為のものやったんやと

私は思ってます。

 

今のこうなったのは誰のせいだって

素敵な四人になったよね。

たっくん、よっしー

最高やん。(笑)

大好きでたまらないメンバーです。

私の事、はるちゃんって呼んでくれてありがとう。いつも、バカなノリに入れてくれてありがとう。

そして、

8月2日 新しい誰のせいでの一歩をまた踏み出せました。

ハイリのMV。

最高の一本やと思います。

私は何もお手伝いなんてしてないけど

またこんなに素敵な、彼ららしい一本を世に贈ったことに誇りを持ってます。

 

しのさん、ももすけさん

そして何よりも、いつも応援してくれてる方々がいるから

今のこうなったのは誰のせいがあるんやと

常々感じてます。

 

段々、ちゃんと見てくれてる人が

増えて来たことに

感謝しかありません。

 

よかったね、カイトくん。

勿論、フルキくんも、たっくんもよっしーも

皆んな良かったな。

真面目で、バカなこの四人は最高やと思う。

 

 

このバンドが、この音楽が

まだまだ続いたら良いなと思う。

年をとって、

誰かの青春の一バンドになればいいなぁなんて思ってます。

誰かの心に残って欲しい。

 

 

私はこれからも大好きだし

また何か起こるかもしれんけど

乗り越えていけばいいと思ってます。

乗り越えれるやろ。

 

こうなったのは誰のせいをこれからも

よろしくお願いします。

 

今塩屋遥

8月になりましたなぁ

7月も無事に終わりました。

7月はyoung反応方程式三本させてもろて

ほんまに楽しかったです。

 

来てくれた皆んなありがとう。

感謝しかありません。

今後ともこの企画に沢山の方が出演してくれる事願ってます。

 

その3日で、本当に大切な音楽にも出会えて良かったです。

口には出しませんが、

すごーく近々会いたいなと思ってます。

 

また、8月に入りましたが

8月も沢山心斎橋soma、JUZA楽しいことするでー!

みんなきてね。また宣伝します。

 

そして、こうなったのは誰のせい

スタッフして早何年何ヶ月かわからんかなってきましたが(笑)

沢山の試練を乗り越えて本日18:00にMV解禁したし、復活ライブのことも発表出来て

安心しました。

あとは、CDの発売まで待つのみ!

楽しみにしてて下さいね。

 

誰のせいがまさかこんなに大きくなるとは思ってもなかったし

まだすこし先の事かななんて思ってたけど

早かったし、進歩も凄く早いなぁ。

段々大きくなる彼らの音楽とともに

ももっと成長したいです。

 

ハイリ という曲がMVになりましたが

是非一度拝見してみて。

今の彼らの全てがここに。

 

これでおしまーーい。

2017.07.23

young反応方程式 終わりました。

本日は何だか色々楽し過ぎたのでここに留めておこうかな。

 

本日は三組共初登場でしたね。

群青、むらさきゆかり、the hedgehogs

このメンツでお送りしましたよー

めちゃ楽しかった!率直に(笑)

 

どんな日になるかなーとか考えてましたが

どの出演者も物凄くあつかった。(笑)

オモロいことやっとーし、しっかりとした

音楽の色も持ってて最高でした。

 

むらさきゆかりは、何回目になるんかな?

ってくらい、私が誘ってから

そのあと続けて今日に至ります。

いつもありがとう。

とっても繊細かつ、大胆な表現で

歌ってる最中は聴き手にガッツリと視線を向けるのが彼女の良きところ。

凄いから。(笑)

見て欲しいです。8月もよろしくね。

 

群青も、ずっとずっと気になってたバンドさんです。

凄く素敵な世界観があって、ずっと居座りたくなる空気感です。

切なくて、儚くて、胸が少し痛む感じで

本間に本間に素敵。

ありがとうございます。また、私の毒舌にも付き合ってくれてありがとうございます(笑)

今度はドラムスティック🥁投げてくださいね。取りに行く🏃‍♀️

スリーピースでも、そこから出される音はそれ以上の壮大な大きい物があります。

 

the hedgehogs

ハリネズミ!ですが、本間に棘と言うか勢いと言う名の棘が半端なかったです。

若干20代前半の代でまだまだこれからのバンドさんになってます!

凄く我武者羅に音楽をかき鳴らす姿が何よりもかっこいいし、自分達に向き合ってるなと感じました。久しぶりに、こんなにガッツリ色々意見したくなる音楽に出会った気がします。

いっぱい言い過ぎたかなくらい、(笑)

ごめんな。(笑)

これから注目される事間違いなしなので

よろしくお願いします!

ほんでまた絶対きてや。

 

それではお疲れ様でした。おやすみ⭐️f:id:haruharu_popo:20170724012009j:image

平凡とは

やりたい事が沢山出来てて

普通に暮らせてる傍で

どんどん求める事が贅沢になって来て

失敗も 認めなくて

自分を守る事に必死になって

自分の地位も名誉も信頼も全てを

認めて欲しくて、守りたくて

それが少しでも崩れそうになったら

嘘ついて。

アホみたいって最近とても思う機会が

多なってきました。

どんな人にだってどこか良いところは

あるはずだよ

と習ってきたはずなのに

何故どんどん歳を重ねるうちに此処まで

贅沢になるんだろうか。

自分が出来てて人が出来なければおしまい

みたいな感情や行動とか。

凄く、器がお猪口と言って良いんではないか

って思う場面に直面する日々が年々多くなって

、何だかなんだこれはと思ってしまう。

今やりたい事が出来てるのならば

それだけで良いと思うのに

素敵な空間に入れればそれで良いよな。

何だか寂しい気持ちにふとなりました。

私も心がどんどん狭くなって澱んできてます。

お酒と側に、好きな人と音楽さえ其処にあれば、あるのに、

何かまだ求めてる部分があって

怖なりました。

歳を取るとはこういう事も

経験するのかなと思うと、少し辛いな。

 

 

入り口フライヤーまく文化好きだったよ

2017.06.30心斎橋somaにお越しの方

本当にありがとうございました。

 

結論

自分の企画はまだまだ未熟です。

以上。

頑張るとか言うのはもうよく分からんから

出てよかった

出なくて損したって言わせれるように

精進するのみ。

 

 

そんな事はおいといて

入り口でフライヤーとか音源とか渡す

文化やないけど

とあるライブハウスに行った時に

その風景が凄まじいハコがあって

貰った音源片っ端から聴いたんやけど

どれも、必死にお話ししてきてくれたから

全部脳裏にそのメンバーがよぎったんを

覚えてます。

 

あ、すげー

 

って、普通に思った(笑)

 

初めてやったから

あんだけ色んなバンドマンとかシンガーソングライターとか

集結してたんが

通常ブッキングの日で

凄く印象的でした。

 

自分達の音楽に振り向いて欲しいから

やってるんやなって

いまこの仕事してたらよーわかるなぁ

 

自信持って

やってはる

必死に片思いの人を振り向かすのんと

同じ事くらい大変

なことを、その日何人もがやってて

感動しました。

 

人を自分の世界に

引き込ますことやし

肯定させなあかんことやから

しんどいけど、

そんくらいかかってこられたら

やっぱり惹かれるよなぁ。

 

 

自分で結局何もかも

アピールしなあかんねんなって思いました。

みてよ

ってしな何も気付いてくれへんし

振り向いてくれへんよなって。 

 

って話。

もっと情熱が欲しいのかな。

私個人がそういう

かかってくる音楽やっとー人が好きやから

かも。

 

 

夜中のつぶやき。

 

おしまい。

 

2017.06.26

昨日はこうなったのは誰のせい

活休ライブ

スタッフして参りました。

 

ギターフルキが受験で一度お休みもらう為

活休と言うことになりました。

 

必ずまた戻って来ます。

しばしお待ちを。

このメンバーになってから

界研君もフルキさんも本当に楽しそうで

本当にたっくんとよっしーには何度も感謝しかないです。

私もしっかり素を出せる様になりました。

これからもよろしく。

 

個人的な話にここからはなるのですが

FANJに行って来て

自分がライブハウスで勝負して来た時代から

ずっと観てきたバンドが出演してました。

 

正直、それを観た瞬間に私よりも

まだ前からこの世界で勝負し続けてるのを知ってたので

何だか まだまだ踏ん張らないといけんなと

普通に思いました。

 

何処かで限界なんて何回も来てるし

負けたくないし

この世界で闘うのも成績を残すのも

知名度を高めるのも

ほんまに難しい事と言うのは死ぬ程理解してます。

その中でこんだけずっと長い間いろんな事を噛み殺して、覚悟して、試行錯誤して

頑張ってるあの姿を観た時は

普通に感動しました。

 

私もまだまだ踏ん張る時期です。

綺麗事なんて、嫌いだし

言うつもりも無いし

これからも本音で闘うつもりです。

 

 

まだこの年齢

もうこの年齢

ライブハウスという場所で働き出して3年

まだ何も自分の目標は達成してません。

 

まだ何も自分の満足の行く事

できたわけでもないし

認められたとも思わないし

ライブハウスを盛り上げても無いし

やる事はまだまだこれから。

悔しい事とか腹立つ事ばっかやけど

いつかあの箱に出ればよかったと言われる様に精進します。

出た事絶対損なんてさせなくする。

 

私の好きな音楽達を世に出すまでは辞めれない。

 

今日も、勝負して来ます。

 

 

f:id:haruharu_popo:20170627080933j:image

いってきます。